1日5分で糖尿病が治る!?簡単ラクに糖尿病を治す!!!

インスリン注射してますか?血糖コントロールを糖尿薬無しで改善する?

インスリン注射してますか?血糖コントロールを糖尿薬無しで改善する?

インスリン注射は血糖コントロールには有効です。
しかし、定期的に注射を打つのは面倒ですよね。

今現在、インスリン注射しているあなた
糖尿薬無しで血糖コントロールができる
とすればいかがですか?

多分あなたは、すでに糖尿病と
変な仲間意識が生まれていませんか?

一生この病気と付き合っていくしかない腐れ縁
とお考えなのではありませんか。

いいえ諦めるのは早いです。
糖尿病は改善できる病気です。
今や不治の病ではありません。

あなたは、糖尿病と診断されてから
ひたすら医師の言うことを守り療養してきました。
しかし、重大なことをお伝えします。

医師は糖尿病の治し方を知りません。
今度お医者様に聞いてみてください。

「先生は、私の糖尿病を治してくだいますか?」
と聞いてみてください。

私の言葉が正しかったことが裏付けられます。
インスリン注射を続けることは、
やめられないドラッグをしているのと同じです。

また、糖尿病は治りません!
いずれ合併症を併発し死に向かいます。

そんなことから、今回は、糖尿病の方が処方されている
インスリン注射
や投薬治療について語ります。

この病におかされている方は、
「インスリンがないと死んでしまう」
「インスリンが無いと美味い食事が取れない」
とツッコミが入るかもしれません。

でも本当ですか?
そのツッコミの根拠はどこからですか。

もしかして、かかりつけの病院の先生の言葉ではないですよね。
病院の先生の言葉でしたら、
その医師を変えた方がいいです。

明らかに、前向きな治療も考えてくれない
金の亡者の医師でしょう。

そんな医師に頼らずに
自分の意思で糖尿病と闘う気持ちはありませんか?
もう一度糖尿病について考えてみませんか。

このままインスリン注射を続ける
と言う方はお止めしません。

しかし、糖尿病という普通の生活を脅かす病気について
薬に関して知っておくべきことを今回は書きました。
決して、あなたを落胆させません。

インスリン注射の種類

糖尿病のあなたに処方され注射している
インスリン注射はどんなものがあるかご存知ですか。

インスリンの種類は大きく分けて
GLP-1受容体作動薬と、インスリン製剤
の2種類があり両方とも注射薬です。

GLP-1受容体作動薬は、
1日に1回若しくは1週間に1回
の注射です。

この注射は、
化学物質のクスリを体内に入れて
体内のインスリン分泌を強制的に促すものです。

そして、インスリン製剤は、
化学的に精製されたインスリンを補う注射です。

これは、更に6種類もあり
毎食後に打つものや1日1回があります。

それぞれ詳しくは語りませんが
その時の血糖値を自分で検査して量を決める
ものもあります。

検査キットで
自分のその時の血液を採取して検査します。

イメージ

ですが、それらインスリンは、
いずれも、当然、自然由来のものではなく
化学的に製造されたものです。

それを体に注射しているのです。

以前勤めていた会社の同僚が
このインスリン注射をしていました。

その同僚が言っていました。
「打つとスーッとする」って
言っていました。

異常と思いませんか?
異様な光景でした。
打った後、しばらくボーッとしてるんです。

私は
絶対こんな風にはなりたくない!
と強く思いました。

この人が特別なのでしょうか?
多分、インスリンを打つことによって
命が繋がっている感じがしていたのではないでしょうか。

こんな風になってはダメです。
クスリに頼っているそのものです。

この状況を自分で異常事態であることを
忘れてしまっているのです。
諦めてしまっているのです。

治るものも治りません。
もう一度自分の置かれている状況を見直してください。
今が普通ではありません!

糖尿病インスリン注射・投薬の誤った認識

糖尿病の治療に
薬は必要です。

これは、医師の指示にしっかりと
従って頂いたら良いと思います。

また、インスリン注射も
必要なら、しっかりとするべきです。
ただ、それしか道はないとした場合です。

私は、これまでの治療法を
否定はしません。

ただ、

「必要とする」ことと、

それに

「頼ってしまう」ことは

違います。

必要な段階で、
必要な分だけ使うのが薬です。

ところが、大部分の人は
薬を飲んだりインスリンの注射をするだけで
安心してしまうのです。

治ると思い込む人もいます。

クスリで糖尿病の病が楽になる。

これでいいですか?
お気づきになってください。

そして、多くのお医者様は、こう仰います。
「糖尿病は、一旦発症すると治らない」

薬を処方している
お医者様がそういうのです。

人間は、自分の知らない分野の事を知る人から
説明されると変に納得するところがあります。

ましてや、自分の事を的確に言い当てられると
なるほどと思ってしまうのです。

糖尿病の症状について、かかりつけの医師から
こうではないですか?こんな症状ありませんか?
と言われていませんか。

当たり前です。
医師は、糖尿病になるとこうなる
と知っています。

そして、とりあえず薬を処方したり
インスリンを勧めるのです。

しかし、今現在のその薬をいくら服用したり治療をしても
糖尿病が完治することはほとんどない
と考えた方がいいでしょう。

だって医師は、あなたの糖尿病を治す気持ちが無いのですから。
医師が自分で治らないと決めている病を
一生懸命に治してくれると思いますか?

それは治療というのでしょうか?
疑問を感じます。

偉そうなことを言ってしまいましたが、
そう感じぜざるを得ません。

食事療法や運動をしても?

「食事制限」や「運動療法」も同じです。

そもそも、
それができないから
糖尿病を発症してしまった人も多いはず。

何でもない時は、
脂っこい食べ物食べてカロリーを気にしてませんでしたよね。
仕事が終わって運動なんてしている暇ありませんよね。

それでも、必要に迫られて頑張ってそれらをやると、
今度はストレスが溜まり、自律神経のバランスを
乱してしまうことも。

無理な運動は、
逆に体のどこかを痛めてしまったりします。

普段からの運動不足から急にそれを始めても
逆効果の場合が多々あります。

本末転倒とはこのことですね。

糖尿病を改善するにはどうすればいい?

ストレスが逆にたまってしまい
自律神経のバランスが乱れれば、
ホルモンの分泌が阻害されます。

もちろん、糖尿病に関係するホルモン
インスリンも例外ではありません。

じゃあ、どうしましょう。
そのまま、諦めてしまいますか。

一生、
薬とインスリン注射、食事制限、運動療法
を続けていきますか。

インスリン注射を続けても
一生と言うほど長生きできるとは思いませんが・・・。

治らないと話す医師の”治療”に従って
何を信じて病院に通うのですか?

治らないという人の言葉

治りたい治そうという自分の言葉

どちらを信じますか?

治らない治療方法と
つらい運動と
美味しくない食事

そんな人生、
きっと楽しくありませんよね。

それが嫌なら、
糖尿病を何とかして改善し、
薬に頼らない生活に戻るしかありません。

でも、さっき
「糖尿病は改善できない」
と言ったばかりじゃないですか?

ってつっこまないでください。
そして
そんな風に諦めないでください

確かに、内科の先生も
多くの方が、そう仰います。

あなたは、医師からそう言われて
「持病のようなものだから仕方がない」
「今さらもう治らないだろう」
とお考えですか?

本当にそうでしょうか。
それを信じる根拠はなんですか。
諦める気持ちはどこから出てきたのですか?

内科の医師だけが
糖尿病を知っているわけではありません。

身体のバランスを整えて、

血の巡り、自律神経の乱れを改善し、

糖尿病を根本から改善する方法があります。

今、あなたの目の前にあります
糖尿病を改善する方法があります。

西洋医学とは違う視点だからこそ、
糖尿病改善の糸口が見えました。

あなたの大事な人生に、
糖尿病の薬やインスリン注射は
必要ないのです。

インスリン注射も食事制限もいらない
人間らしい普通の生活を取り戻したいと思いませんか。

これまでの常識があります。
しかし、
これからの常識もあるのです。

糖尿病を克服した方がたくさんいます。
この事実に目を背けて
あなたは、そのまま合併症が来るのを待ちますか?

インスリン注射は、
糖尿病を治すものではありません。
足りないものを補っているだけです。

平常を維持するために
インスリンが100必要だとします。

あなたの体は糖尿病であるために
50
しか体内に取り込めません。

それじゃあ、注射で
50
追加しておきましょう。

でも糖尿病は治っていません。

でもたまに
10
くらいでよかったのに
50
打ってしまう。

どうなるかわかりますか?
トータル140になってしまうのです。
低血糖に陥ります。

そんな治療法でいいですか?
リスクを背負った治療でいいですか?

治療なのにリスクを背負って
おかしくないですか?

体に何も入れずに
食事制限や無理な運動もせずに
糖尿病が改善できればいいと思いませんか?

もし、あなたが
糖尿病が治らないと諦めているのでしたら
この方法をやってみてもいいんじゃないでしょうか?

やって改善すれば違う未来が待っています。
やらなければ未来はわかっています。
合併症が次々にきて命をあっさり持っていきます。

しかし、この方法をやって改善した場合は?
未来が変わると思いませんか?
やらないで後悔するよりいいと思います。

糖尿病を患うと面倒なことがあります。
家族を持った方なら
自分一人だけの病気ではなくなります。

食事です。
食事のレシピを
考えなくてはいけなくなります。

これって面倒ではありませんか?
面倒という言葉が適切かわかりませんが
かなりの手間がかかりますよね。

毎日、毎日
糖尿病を改善するために
藁をもすがる思いで考えてませんか?

こっちで、糖尿病にこの食材がいい
と聞いたら試してみたり。

あっちで、この食材が血糖値を下げる
とか聞いて試してみたりしていませんか?

今回、私はこの記事を書くにあたって
調べたことがあります。

正直、記事を多くの方に見ていただきたくて
グーグルで糖尿病に関して皆さんが調べている
キーワードを調べました。

するとなんと、
「食事、レシピ」という言葉が
かなり多く検索されている事を知ったのです。

この事実は、何を表しているのかわかりますか?
糖尿病の方は、グルメが多いと分かったのです。

高級食材を食すグルメとかの意味ではありません。
食事関して自分のこだわりを持った方が多いのだと分かったのです。

そんなあなたは、今の食事で満足ですか?
糖尿病を患ったからしょうがない
と諦めているのでは無いでしょうか?

とんでもありません!
諦めるのはまだ早いです。

その諦めは、ストレスになって返ってきます。
今のあなたには最悪の負のループに入っています。
ストレスは、自律神経の不調をきたします。

そのストレスが無く
以前のように、ご自分が美味しいと思うものを
食べられる生活を取り戻しましょう。

糖尿病と診断されるまでは
美味しいものを沢山食べていましたね。

そしてあなたは、糖尿病と診断されてもまだ
グルメ
なんです。

糖尿病でも
美味しいものを食べたい
という願望から糖尿病改善レシピが気になるのです。

でも、諦めてください。
とは言いません。

美味しいい食事
本来の味付けによる本当の料理
を再び食べたいと思いませんか?

それを取り戻してください。

 

👇その方法はこちらをクリックしてお確かめください。

👉未来を変える方法を確認する

 

 

糖尿病を改善して普通の人生を送る方法

CTA-IMAGE 1日5分で糖尿病を改善する方法です。 この方法は、あなたの内臓や体の中の様々な部分を活性化する方法です。 でも難しいいことをする方法ではありません。 1日5分の実践で糖尿病が改善されていきます!